« 04.04.07 DEEDEE走行会 概略 | トップページ | 04.04.07 DEEDEE走行会 後編 »

2004.04.08

04.04.07 DEEDEE走行会 前編

今回のDEEDEEは盛りだくさんでした。↓に続く

まずは初の2台体制もちろんハチロク(笑)っていっても車は桂ちゃんにレンタルする為、でもチョコット乗ったりして遊びました。実はこいつでドリ連をしたかったのですが、カナーリ難しい(>_<)タイヤは懐かしのM7Rだったのですがグリップレベルが低すぎて楽しいけどピーキー?みたいな感じ。そこそこ固めてあるのにロールオーバーロールアンダーがひっきりなしにおきて・・・うーん?て感じでした。だがしかしRE-01に変えたらあれ不思議?ふつーのハチロクになった。どんなにがんばっても47秒がやっとだったのにRE-01なら45秒は行きそうな勢い。やっぱりタイヤの選択も重要って事だな。某○戸さんは43秒入れると息巻いていました(笑) ですのでみなさん今後負けず嫌いが勃発しても私は知らない(爆)

aohati号編へ
今回DEEDEEではコースレコードホルダー○○KENを招待したこともありレコードアタックの為のスペシャルステージを設置、午前中の良い時間帯に10分枠にて走行。といったエキシビジョン的な感じでやりました。この枠には○○KENさん、インテ2台、と自分が出走。カナーリ本気で走りました。結果で言うと41.2秒8週目でした。連続アタックして41.5,4,3,2,と4週掛かってコンマ3縮め何とか41.2次の週は大きくタイムが落ちたのでここでやめました。
ここで思うことはやっぱりまだA048を3~4週目にタイムを出すことが出来ない。今回のは8週目、レコ大や、賀集の時もそうだったけど最低5週走らないと安定したタイムが出ない・・・・。うーんタイヤを暖めるのが下手?まだA048を使いこなせない? RE-01の時はほとんどコースインして3週目がその回の走行のベストだった。Sタイヤだからタイヤのたれもラジアルより顕著じゃないのかもしれないけど、でも一番良いとされるのは初期段階なハズ・・・。もっとタイヤの限界を感じられる様にならないと。
あと、今回ウィンマックス製テストパッドを装着、市販化が予定されているパッドです。まずインプレッション、踏力に対して踏んだ分だけ反応するパッド、立ち上がりはきわめてまっすぐに反応する。後からぎゅーって効く感じでもなく最初に効く感じでもない。簡単に言うとまっすぐに効くとしか表現できないな~(汗)表にするとX軸Y軸のなかでまっすぐみたいな感じ。ただちゃんと効くので人間がミスするとはっきり挙動に現れるパッドでした。でもブレーキリリースが凄く良いのでチョッと踏力を弱めるだけで、グリップが戻るのでコントロール性がとても良かったです。先日使ったG-01に比べるとフィーリングはG-01の方がいいです。(G-01はジムカ用と言うかワンラップアタック用なので連続走行に向かない)しかし今回のこちらの製品はフィーリングの変化が全くないのです。変化というのは大体連続走行するとペダルタッチが悪くなったり効きが落ちたりします。今回マジアタックをトータルで50週位しました。そのうち連続が10週を3セットくらい(同乗含む)しましたが、最後の最後まで同じフィーリングで走りきりました。俺的にはヘコタレナイパッドと思いました。でも100%間違いない操作が出来る人はお勧めですな。

スペシャルステージ後はみなさんの同乗を受け付けたりしてaohati号にはレースまで放置プレイでした(笑)

そんでもって昼間気が付くと縄跳び持ってあの人が・・・・・。そう○○蔵さんだ(笑)わざわざ2重飛び選手権開催のため出張(笑)でもよくよく見るとみんながMY縄跳び持ってる(驚)みんなはまってるよオイ(笑)早速自分もやりましたが3回(爆)全然飛べませんでした(汗)jun-chanもMY縄跳び買ったらしいけど・・・・。僕は無理です(爆)

後編に続く

|

« 04.04.07 DEEDEE走行会 概略 | トップページ | 04.04.07 DEEDEE走行会 後編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20636/411993

この記事へのトラックバック一覧です: 04.04.07 DEEDEE走行会 前編:

« 04.04.07 DEEDEE走行会 概略 | トップページ | 04.04.07 DEEDEE走行会 後編 »