« 04.04.07 DEEDEE走行会 前編 | トップページ | トラックバック »

2004.04.08

04.04.07 DEEDEE走行会 後編

DEEDEE走行会 後編だ

いろんな車乗った編 ドライビング編 足周り編 レース編です~

今回はいろんな車に乗りました。EK9、EG6、ロドスタ、ハチロク、DC2。自分が運転したのもあるし横に乗ったのもあります。運転して一番印象深かったのはEG6ですね~ なんて言っても速い!曲がる、しなやか、これじゃ~ハチロク勝てないよって思えるくらい良かった。たまたま自分が運転したEG6は程度も良く調子の良い車両でしたがかなり衝撃的でした。負けてたまるか!(爆)EK9はエンジン速いけどトルクが(>_<)でした。日光じゃなかなか難しそうかな??高速コーナーの安定度は一番だったかな。次にDC2!これもまた速いし!やっぱり1.8だからだけどトルクがあって凄くいい感じ。車は癖?のある足が着いていたのでチョッと何ともいえないけどエー感じでした。そんでもってロドスタ このロドスタは4連とか着いていてエンジンもやってある車両でしたがパワーについては本田系と比べるとチョッときつい感じ(^^;;ハチロクもそうだけど仕方ないですよね。だけど足は抜群ですな。ウイッシュボーン系の足はホントにいい感じ挙動が穏やかだから乗っていて安心感がありましたね~ 色々乗ったけどノーマルに近いEG6が俺的には惚れちゃいましたね(笑)

そんでもって今回一番収穫があったのは○○KENさんの横でした。なによりも驚いたのはあらゆるコーナーにおいてaohati号よりスピードレンジが上、特に1コーナーの進入スピードそこからの処理目から鱗でした。エンジンパワーが違うのもあるけど高速コーナーまでの到達スピードそこからのアプローチ、マジビビリました。
じゃ、なにが違うかを冷静に分析してました。車両の差はもちろんあると思います。FFとFRの違いそれによるコーナーアプローチの違い。それと車重。これらは仕方ない部分だと思います。次に人間。スピードレンジの違いはまさにここだと思います。これは今の次元のaohati号からも一つ上の次元まで上げていくことが必要なのかと、次に気がついたのは待ちの操作がほとんどないことです。1,2コーナーを例に挙げると自分は1コーナー、ブレーキングして進入し惰性で1,2コーナーの間で再度ブレーキングで姿勢を整えて2コーナーを曲がって行くみたいな感じですが、○○KENさんは1,2コーナーの間まで加速までは行かないけど能動的な車の操作をしている感じでした。ここだけで0.3秒は違う感じします。また高速コーナーでも自分は待ちの時間があります。1秒前後かな。そこをまた8コーナーをとんでもないスピードで入りブレーキで姿勢を作りそのままアクセルON。なんかプロの隣に乗っているような感じでした。aohati号にその操作があっているかは判りません。しかし待ちの時間を削る方向性で操作するのは間違った事ではないと思うかな。出来るかどうか判らないけど何とかしてみよう。

さてaohati号に話を戻します。今回aohati号にはアラゴスタベースのJunworks車高調が装着されており、年明けからのセットアップでほぼ良いところまでセットが出た状態でした。そこで招待選手の金○さんに味見をお願いしちゃいました(^^)昨年の秋のDEEDEEで旧スペックの足周りも味見して貰っているので、今回新スペックの変化も含めお聞きしました。
まずフロント 旧と比べると方向性は一緒だけど懐が多い。例を挙げると高速コーナーにてもー駄目って思ってもハンドル切れば頭が入っていく。これは良いと言っていました。またリアは格段に良くなっていると、とくにトラクションのかかりが凄く良い。との事でした。金○さんは値段の問題がなければねーと言っていました(汗)

締めはDEEDEE名物レースクラスです。
予選は何とか2位をゲット 目の前は金○さん・・・。っていうかN2決戦な人と一緒に走れるなんて俺最高(爆)何処まで食らいつけるか判らないけどがんばろう!!
シグナル点灯!スタート。スタートは成功したのですが金○さんに並ぶけども抜けるまでには行かず後ろにつく・・。さーて行くぞと思いきや高速コーナーでぐんぐん離れてしまう(涙)ここはきついよ、ホント。だがしかし、バックストレートでは詰まる(^^)良いぞ俺 だけど後ろのDC2も詰まる(汗)そこでチョッと焦ってブレーキミス。きもーち強く踏みすぎたかな?だけどコントロール性が良いパッドなので大きなロスにはならずその場はOKでした。次の週も同じパターンでミス あれ?まずいなとよくよく考えてみたら そうだリニアに反応するパッドなんだと思い出す(爆)その部分を理解してコントロールしたらその後はうまくいきました。レースの方は途中金○さんがペースを少し落としてくれて差は詰まりましたが追いつくまでには至らず。

結果 予選2位 決勝2位 ベストラップ 41.3 これも6週目くらいだったような?? でした。

レースを通じて判ったこと。高速コーナー 1mmでもアクセル戻すと金○号にどんどん離される。バックエンドのブレーキはいい感じ。最終コーナーが遅い。 またまた課題が出来ましたよ(笑)

こんな感じでDEEDEE走行会終了 みなさんは楽しんだだろうか?俺は楽しかった(爆) 次は秋にあるのでまた営業活動して楽しい走行会にしたいな(^^)

で 最後は梵天の湯でさっぱりして帰宅でした~

みなさんお疲れさまでした。

|

« 04.04.07 DEEDEE走行会 前編 | トップページ | トラックバック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20636/412001

この記事へのトラックバック一覧です: 04.04.07 DEEDEE走行会 後編:

« 04.04.07 DEEDEE走行会 前編 | トップページ | トラックバック »