« JCCA | トップページ | ヒカルの5 DVD »

2004.07.12

04.07.11 JCCA 詳細

ココログ 使いやすい(^^) 下の記事は筑波からメール送信の形で作成しました。 もしかしたらモブログって言うのかな?

7/11 JCCA 日本クラシックカー協会 筑波サマーミーティング AE86N2クラス

天気 晴れ
気温 27度くらい 先日に比べれば天国 でも昼からはカナリ暑かった
タイヤ 横浜ラジアルスリック 195-55-15 (SS)

初スリックです。期待と不安が交錯する中筑波入り 昨日の天気予報では雨みたいなことを言っていたけど結局晴れ、少し夜雨が降ったせいか結構涼しく8時20分からの予選は期待できるなーと感じていました。

予選
スリックは初めて履きますが買ったお店の人に「今回のコンパウンドはすぐ暖まるからインラップから行っても大丈夫」とのアドバイスを頂いていたので前車との車間を見ながらタイヤを暖めます。スラロームしてタイヤの剛性に驚きました。048は結構曖昧なところがあるのですが、サイドウォールの剛性が高いのか?凄くレスポンスが良く乗っていて気持ちがいい印象。タイヤサイズも048より細いので加速もいい やっぱり自分のパワーだとこれくらいのサイズが良いのかな? なんて事を感じつつ前車との車間をあけて最終コーナー グリップレベルがわからないので探りながら1週目 制動距離はつかめない 048と同じレベルでは余裕あり まだいけるかな? コーナリング 立ち上がりのトラクションのかかりが良い だけど横方向に使うとあまり良くないみたい だけどレスポンスが良いからコントロールもしやすい いいね 試しにダンロップアクセルONのまま曲がってみる ラインが良くなかったのでアウト側の縁石に大きく乗ってしまった。 でもこれはいけそうな感じ 凄くグリップする事にここで気がつきました。この週は失敗したので残りは流していく。 最終コーナー 車速をあわせて進入 あまたクリップ付けない 1コーナー クリップアクセル踏み始めでスライド なるほどと思う 1ヘア 縁石を舐めるように行くつもりがのってしまう・・・・・・。あ デフ壊れた 乗って着地した瞬間 けたたましいガラガラ音 「あーあ」 そのまま草むらに車を寄せてリタイア。結局アタック?1週のタイムが4秒6・・・・・・アタックではなくウォーミングアップだったこのタイムが予選のタイムとなりました。

決勝
デフもドライブシャフトも貸してくれる人がいたのですが、同じトラブルを出して迷惑をかけてもマズイのでリタイアしました。

仕方ないです。帰って早速降ろして確認しました。 ドライブシャフトのスプラインがなめていました。デフ側も。今までドライブシャフトは使いっぱなし、6年ものかな? それじゃぁ仕方ないよね。
あるハチロクN2ドライバーの言葉が思い出されます。「どこか強化するとどこかが壊れる、なおす、壊れる、車速もあがれば尚顕著」 今回履いたスリックは今までで一番のグリップでした。あと2週走れればスリックのタイムをデーターとして取れたのにね。 それが出来なかったのが残念でした。

タイヤ エントリーフィー メンテ その他 15万近くの俺的一大イベント 結果が出なく滅茶苦茶お財布大打撃でした(涙)

どなたか賀○TSドライバーの皆様 7/25の為にこのタイヤ買いませんか? 実質2週 アタック1週?です。 次使う予定の無いスリックこのまま置いていても腐るだけです。 如何ですか(切実) 

|

« JCCA | トップページ | ヒカルの5 DVD »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20636/950580

この記事へのトラックバック一覧です: 04.07.11 JCCA 詳細:

« JCCA | トップページ | ヒカルの5 DVD »